Jの衝動書き日記

さらりーまんSEの日記でございます。

福島編 後編

朝起きたら寒かった。というか昨日から部屋が寒い。暖房は使えるのだが外に出れなくなりそうなので控えている。朝食を取ろうと食堂へいったが学生の一団で溢れていたのでもう少し遅くした。そういえば早めに取ったほうがいいとか言っていたっけ。バイキング制の朝食だが果たして残っているだろうかと不安になったが大丈夫だった。

いつもなら競馬場近くの神社にお参りしてから行くところだが適当な神社が側にはない。ただ宿から競馬場に向かう途中に信夫山天満宮があるのでそこでお参りしてから競馬場へと向かった。余裕ぶっていたら1Rのパドック入りが始めってしまったが。

それでは2日目スタートだ。

1Rこそなかなかだったがその後は振るわずまた昨日のようになるのかと暗澹たる気分でいたところ4Rが見事に的中。まあ人気的には順調ではあるが単勝が取れるとやはり嬉しい。

昼食はやはりベタにカツでいく。

f:id:newWell:20181111113254j:plain

勝鶏どんどんのカツカレー丼

さて、後半戦だ。

5・6Rと連続で単勝ゲット。もっともどちらも一番人気だから順当とも言えた。お祝いの追加飯を取ろうとしたが運悪く品切れで調理中となっていた。そのせいか7Rは惨敗。

ツキを落としたか。だが・・・。

なんと8Rは8番人気が的中。獲得金額は史上最高の5200円。これはでかい。10Rは本命の単勝はのがしたが抑えの方が的中した。これは追加しかない。幸いにも店は空いていた。

f:id:newWell:20181111143546j:plain

とりいのタレから揚げ

その後は単勝こそのがしたが損はしていない。そして結果は・・・?

単勝:5勝7敗

複勝:7勝5敗

残金:16000円

イヤッッホォォォオオォオウ!! 競馬めしはじめてから初めての黒字だ(昨日と合わせるとトントンではあるが気にしない)。

初めての勝利めしだ!! ルンルン気分で駅へと歩いていった。ちなみに駅まで徒歩30分ほどの距離であるがバスは長蛇の列となるので時間的には大した違いはない。冷たい風も今日はどこか心地よい。

福島駅の近くにあるホルモン横丁へと入った。いつもの飯は残金を気にいちいち気にしながら飲み食いをしなければならないが今日は気にすることなく気軽に飲み食いできる。

f:id:newWell:20181111171739j:plain
f:id:newWell:20181111174540j:plain
f:id:newWell:20181111184101j:plain

ホルモン横丁の赤白ホルモン5種盛り合わせ、もつ煮(撮り忘れ)、厚タン(撮り忘れ)、トロハツ。なかなかの人気店のようでいつの間にか満席となっていた。ちなみにこの店ではちょっとづつ頼むのではなくある程度一気に頼んだほうがよさそうだ。まあ迷ったらおまかせを選べばよい。来年また福島に来れたらここに来よう。

f:id:newWell:20181111190734j:plain

ラーメン工房墨乃家の福島ブラック

そして締めのらーめん。いや~勝利めしって最高ですね!
いよいよ来月で今年は最後。阪神競馬場で再び勝利めしと行きたい。

 

 

 

福島編 前編

気がつけば今年もあと二ヶ月。肌寒くなってきた。というかここ福島は普通に寒い。天気予報をみた感じでは東京と気温はそんなに違いはなかったのだが風が冷たい。もう少し厚着をしてくればよかったかもしれない。

福島競馬場は駅からは少し離れていてバスで向かう。バスは混んでいたが競馬新聞とか開いている人がちらほらいる。案の定競馬場近くに着いたら皆降りていった。

福島競馬場は今まで見てきた競馬場とちょっと違っていた。珍しいことにパドックが建物の中にあるのだ。二階にある。ただパドックには天井がない。大きなベランダと言ったところだろうか。

競馬場は東京や京都に比べるとやや小さい。パドックも小さく慣れるまでちょっと苦労した。一頭一頭じっくり見ている暇がなく忙しない。もっともじっくり見たところで違いなどはっきりわかるわけでもないのだが。

今日は5Rからの参戦なのでまずは腹ごしらえだ。ベタだが勝負ごとなのでカツ丼を食べた。

f:id:newWell:20181110105944j:plain

鳥ぎんのカツ丼

さて。それでは福島戦のスタートだ。

 

今日は(も?)いいところがない。しかも今日は賭けるレースが少ない=最大予算が少ない。ということは夕食代がほとんどないかもしれない。焦ってきた。

ここでようやく朗報。しかも一番人気の複勝は倍率が低かったので代わりにワイドを三つ勝ったがいずれも的中。とりあえず競馬めし史上悲惨な夕食とならずには済みそうだ。

しかしその後もいいところはない。単勝もかろうじて一つとったが順当な一番人気だった(順当とはいえ複勝は全滅なわけだが)。

福島の風は冷たかった。余計に懐が寒く感じる。

はい。それでは結果。

単勝:1勝7敗

複勝:2勝6敗

残金:4600円

 

今日は全くいいところがない。敗者めし一直線である。福島競馬は早めに終わってしまうので店が開く時間まで近所を散歩した。うぅ風が冷たい。

17時になるとあたりはすっかり暗くなっている。そんなときに遠くに見える赤提灯はなんだか暖かく感じる。競馬場近くにあるやきとり光華に入った。

f:id:newWell:20181110172443j:plain
f:id:newWell:20181110172525j:plain
f:id:newWell:20181110175122j:plain
f:id:newWell:20181110182600j:plain
f:id:newWell:20181110183256j:plain

瓶ビールにお通しの煮物、もろきゅう、もつ煮、ニラ卵焼き、それに焼き鳥(盛り合わせ+追加2本)。

地元の常連客がいる中でやや肩身が狭いだがどうぜ一人呑みだしそんなに気にはならない。地元の人らしくやや訛っている会話を聞くとなんだかおかしくそしてほっとする。

ふと何処から来たのかと聞かれたので東京から(ほんとは千葉だがこういうときはなぜかとっさに東京からと言ってしまう)競馬をしにきたのだと答えると競馬場の招待券をたくさんくれた。

ありがたい。福島競馬場は入場料が100円と他に比べると安いが100円あれば1レースできるわけである。明日は頑張りますといって店を出た。

京都編 後編

京都2日目だ。観光名所なぞすっ飛ばして一気に京都競馬場へと行く(朝にまた八坂神社で戦勝祈願しようと思ったがホテルでゆっくりし過ぎたため行けなかった)。

近くに與杼神社があるので昨日と続き戦勝祈願してから競馬場へと向かう。少なくとも昨日はご利益がなかったが(それともあってあの程度なのか……)今日はあるといい。まあ神のみぞ知るというやつだが。

今日はよく晴れているためか客も多い。だが今のところ座席を見る限りはマナーの悪目立ちはそんなになさそうだ。やっぱり土地柄なのだろうか。周りが関西弁だらけというのはなんとなく新鮮な感じではある。

さてそれではレース開始だ。

前半戦はいいところがない。3Rは本命の倍率が低すぎるため3連複も勝ったがこれも的中。本命は外したが・・・。

まあ複勝は負け越しがないので幸先がいいとはいえるかもしれない。さて昼食だが昨日と同じKASUYAでうまそうだった牛モツ丼を頼んだ。

f:id:newWell:20181007114427j:plain

京都競馬場のうまそうなものリストはまだまだあるので食べ尽くしたい。

だがしかし・・・。

5Rこそとったもののその後は負けが続き結局昼食追加はなしという結果に終わってしまった。まだまだうまそうなものあったのに・・・。

ちなみに9Rでは中京競馬場で見た馬が三頭居て勝ったのもその馬だったが賭けていたのは別の馬だった。とことん勝ち馬には縁がない・・・。

というわけで結果。

単勝:1勝11敗

複勝:10勝2敗

残金:4700円

複勝が大幅に勝ち越したのは嬉しいがやはり実入りは少ない。単勝が来ないとこんなもんである。はぁ~。

とはいえ複勝は勝ちは勝ちである。

とうわけで敢闘賞ぐらいはよかろうということで今日はステーキに。

ステーキ宮へと歩いて向かった。なぜにステーキ宮かというと一度行ってみたかったが家の近くには残念ながらなく京都にあるのを知ったのでどちらにしろ行くつもりだったのだ(最悪ハンバーグのみでも)。

f:id:newWell:20181007175350j:plain
f:id:newWell:20181007181449j:plain
ステーキ宮の宮ステーキとハンバーグ

評判とおり宮のタレがうまかった。近場に宮ステーキがないのが残念である。そして今度こそは勝ってご褒美ランクのステーキを食べるのだ。

京都編 前編

10月になった。これで10月枠が使えるため競馬ができる。今回はちょっと遠出して京都に来た。旅行目的以外で京都に来たのは初めてだ。そのためいつもなら指定席にする新幹線も自由席に。ただそれでも旅費がそれなりにかかるため予算をちょっと超過したが今までのレースの残金でなんとかした。

京都競馬場は今まで行った競馬場とはちょっと雰囲気が違った。まずパドックが円である。今までみてきたところは楕円形だったがここは円だ。真ん中に松が植えてあるのもなんか違う。

あと客席だ。もっとも施設の違いというよりも客質といったところだろうか。なんというかマナーがいい。少なくとも中山・東京に比べると。座席は席取り目的のパンフレットで溢れてはいないし柄の悪い怒号も(そんなには)飛ばない。もっとも今日は初日であるし天気も悪く客足がそんなに多くないのも影響しているかもしれない。

4Rが始まる頃ぐらいに着いたため施設の見学がてら昼飯をとった。

f:id:newWell:20181006112423j:plain

KASUYAのカスうどん

売店には名前が書いていないところもあってちょっとわかりにくい。他にも追加昼飯候補の場所があるのだが店名が見つからずに苦労した。1階にあるはずなのだがなぜか2階にあったりしたし。

さて、それではレース開始だ。

単勝が来たが大本命だったためそんなに実入りはない。もう一本ほしいところだが・・・。

……しかしいいところはなかった。ちょっと単勝負けすぎではないだろうか。

結果はこんな感じである。

単勝:1勝7敗

複勝:4勝4敗

残金:4100円

複勝がかろうじてイーブンであるが単勝が全然である。全くもって見る目がない。

トボトボと電車に乗って祇園四条まで来た。今日はここにあるカプセルホテルのルーマプラザに泊まるのだ。

今日の敗者めしは壹錢洋食で取ることにした。

f:id:newWell:20181006171120j:plain

壹錢洋食のお好み焼

食べる前に写真を取り忘れたためちょっと欠けている。他にいろいろ食べようかと思ったが食べ物はお好み焼きだけなのでビールとお好み焼きを食べてさっと出た。

当然食べたりないので八坂神社で明日の戦勝祈願をしたあとにラーメンを求めてさまよった。

f:id:newWell:20181006175120j:plain

しじみラーメン しみじみのこっさりラーメン

GoogleMapを頼りに行ってみたがラーメン屋らしからぬ店内に戸惑った。すごい高級そうなところだったがラーメンの値段は普通のラーメン程度だった。しじみってこんなに大きかったけ?と思いつつ味を堪能したあとホテルへと戻った。

明日こそは勝っていい気分で帰りたいものだ。

中山編その4

中山編も今日で最後。中山競馬自体は来週もあるが予算がない。10月まで我慢だ。

昨日はTV中継も入っていた。ただ人が多すぎて芸能人でも埋もれてしまっている感はある。まあ超有名だったらすごいことになりそうだが。

今日は無料で入れる日だ。そのためか人がかなり多い。今日が朝からいい天気で行楽日和というのもあるだろう。だけど子供連れならばもっと他の場所でもいいのではなかろうか。ここにははっきり言って駄目な大人の見本市みたいな場所である。まあ反面教師というのにはいいかもしれないが。

さてレース開始だ。

2R目で単勝が来て幸先がいいと思いきや3R・4Rはまさかの全滅。なかなか厳しい。今日は天気がいいので昼食は馬場内部で取ることに。

f:id:newWell:20180923115709j:plain

丼やらぐうの牛すじ丼と赤もつ串

これはなかなか美味かった。難点は馬場内部なのでちと遠いことか。他のモツ系もうまそうだが昼食時以外は移動時間があってなかなか来れそうにない。

さて後半戦だ。

5Rで単勝ゲット。お祝い飯を加えようとしたが混んでいたのでちょっと後回しに。9Rで単勝またゲットしたのでお祝い飯をゲット。

f:id:newWell:20180923143916j:plain

PIZZA-LAのイタリアーナとチョリソー

ここではピザが1ピース単位で変えるのが嬉しい。また今日は生ビール半額の日でもあるので当然の如く生ビールもゲット。ちなみに最初も生ビールを頼んでたりする。

ちょっと酔っ払いつつも残りのレースといこう。

12R 単負け 複負け越し。

G2は大負けだった。全くもって波乱のない順調なレースだった。だって3連単でたったの1640円である。当てる甲斐のないレースだ。まあ外したけど・・・。

 

はい。それでは結果である。

単勝 3勝9敗

複勝 3勝9敗

残金 5800円

全くもって完敗である。単勝はともかく複勝が負けすぎだ。悔し涙を法殿の湯で流してからよく行く店であるなごみ亭で敗者めし。

f:id:newWell:20180923183607j:plain
f:id:newWell:20180923184043j:plain
f:id:newWell:20180923191508j:plain

なごみ亭ではビールと日本酒(蓬莱)にくじらベーコン・手羽餃子・焼き鳥(もも・ねぎま・つくね・レバー(※つくねとももは写真撮り忘れ))

敗者めしの割にはそれなりに食べてしまった。次回こそは勝利めしといきたい。

中山編その3

中山競馬の第二週目。二週連続でできるとは近場ならではだ。先週の雪辱をぜひ晴らしたい。だが今日の天気は朝からポツリポツリと雨が降る。荒れそうな予感がする。

さてレース開始と行こう。

2Rで幸先がいいと思ったがその後は振るわない。今日もまた駄目なのか。不安をいだきながらも昼食をいただく。

f:id:newWell:20180922115300j:plain

鳥平のチキンセット

さて後半戦行こう。

単勝が来た。お祝い飯もゲット。ただ勝ったとはいえ倍率が低めだったためささやかなものにした。

f:id:newWell:20180922120824j:plain

三幸のお好み焼き串

だがその後も勢いに乗らず単勝はなかなか来ない。複勝は順調なのだが。

最後の最後で単勝ゲット。押さえで勝っておいた単勝がまさかの的中。3520円ゲットした!

 

はい。というわけで今日の結果。

単勝 3勝9敗

複勝 10勝2敗

残金 10000円

単勝こそボロ負けだが最後の大きく複勝は大きく勝ち越した。勝利めしとするのはちょっと微妙だが敢闘賞ぐらいはいいだろう。

と、いうわけでお祝いに焼き肉でもということで韓国料理屋へ。

f:id:newWell:20180922170805j:plain
f:id:newWell:20180922171557j:plain
f:id:newWell:20180922171844j:plain
f:id:newWell:20180922173718j:plain
f:id:newWell:20180922175849j:plain

富乃家という家庭的な韓国料理屋へ行った。ここは韓国のおかずが必ず付くのでお得感がある。あと海鮮チヂミ・サンギョプサル・豚トロ・冷麺それに瓶ビールととうもろこしハイ。最近は生ビールよりも瓶ビール派となっている。自分のペースで飲めるからちょうどいいし安定していてハズレがないからだ。

明日もまたお祝い飯といければいいが。

中山編その2

今日の天気は曇り。ちょうどよい競馬日和だ。通常の日曜日ならばまず起きないような時間帯に起きて洗濯物を干す。旅行だとなぜか早起きができる法則が競馬でも通じるようだ。もっとも明日が休みだからというのが大きい。それに昨日は酔いつぶれて早めに寝てしまったためそのためかもしれない。どちらにしろスッキリしているからいい。

さて、それではレース開始である。

昨日に引き続きまったく勝てない。複がかろうじて五分なぐらいである。昼食は勝つというジンクスが少しでもほしいからメトロのカツカレーを食べた。

f:id:newWell:20180916115700j:plain

あんまし勝ってないため少々予算オーバ気味だが勝つと信じて。

それでは後半戦。

念願の単勝をゲット! もっとも9Rは1.8倍と固かったというのもある。 だが8Rは1.9の一番人気を選ばずに2番目を選んだことが功を奏した。うれしい。

ただ複は負け越している。微妙だったため昼食追加はなし。メインレースに賭ける。

・・・見事惨敗。賭け金を二倍にしていため損失も二倍に・・・。

 

はい。というわけで結果である。

単勝 2勝10敗

複勝 3勝9敗

残金 8000円

昨日と同じ結果になった。それなのに残金が多い理由は単勝の勝ち額が多かったためだろう。

残念ながら今日も敗者めしである。

今日もまた法殿の湯で休んで帰るため途中にある大福元で食べることに。

f:id:newWell:20180916171149j:plain
f:id:newWell:20180916171217j:plain
f:id:newWell:20180916172045j:plain
f:id:newWell:20180916173825j:plain

四川腸詰・小籠包・酢豚・フカヒレカニのおこげ。今度勝ったらフカヒレスープ飲むんだ・・・。
その後法殿の湯で一風呂浴びたあと小腹が空いたので鴨肉ラーメンを追加。写真にはないけどアセロラフロートも。

f:id:newWell:20180916192551j:plain

来週こそは勝つんだ! 

明日も開催はされるがさすがに休みなしはキツイのでお休み。