Jの衝動書き日記

さらりーまんSEの日記でございます。

東京編(後編)

6月24日(日) 東京 東京二日目。今日は最初から参戦。そのため9時20分頃には府中競馬場にいなければならない。なので6時30分起きである。仕事で起きるよりも一時間も早い。でもちゃんと起きれた。やはり早起きはやる気の問題である。 さて、昨日の反省を踏ま…

競馬めし始めてみた+東京編(前編)

家の近くには中山競馬場があるのだが行ったことはなかった。ふと興味が湧いてきて行ってみたが結果は負け。でも思ってたよりは負けなかった。だがTV越しでしか見たことがなかった競走馬を目の前で見たくなってきた。 しかし中山で開催されるのは9月。ちょっ…

【思考実験】広告を必要としない無料サービスの作成

仮想通貨を採掘するツール(マイニングツール)に関する注意喚起がずいぶんと話題になっている。その是非についてはここでは問わない。個人的にはマイニングツールを埋め込んだサイトは行儀が悪いとは思っているが。 ただ、上記のサイトではマイニングツール…

東京五輪祝日移動法成立

勢いで書いてみましたネタ。 とあるニュースの報道が6/13にありそれがブックマークをやたらと集めていた。どうやら2020年に開催する東京オリンピックの開会式と閉会式の前後が休日となるらしい。混雑緩和のためだとか。まあ、さもあらん。休日が増えてラッキ…

工数のお話

広告が出るようになったので久々に更新。ふと工数の話題が上がっていたので殴り書いてみる。 qiita.com 概ね同意だけど以下の点は気をつけている。 人日のさじ加減 労働時間が8hあったとしても実際に8h費やせることは絶対にないので1人日=8hでは見積もらない…

データ定義から読み取る仕様  5. 仕様が抜け落ちないようにするための工夫

全体の目次はこちら 5章の目次 5. 仕様が抜け落ちないようにするための工夫 5.1 E-R図(概念モデル)の工夫 5.2 E-R図(論理モデル)の工夫 5.3 テーブル定義書の工夫 6. おまけ 5. 仕様が抜け落ちないようにするための工夫 さて、4章では概要把握をするには概念…

データ定義から読み取る仕様 4.4 4.3 + E-R図(概念モデル)

全体の目次はこちら 4章の目次 4. 定義から仕様を読み取る手順 4.1 用語について 4.2 テーブル定義+E-R図(物理モデル)+データ 4.3 4.2 + E-R図(論理モデル) 4.4 4.3 + E-R図(概念モデル) 4.4.1 概要把握 4.4.2 仕様把握 4.5 まとめ 4.4 4.3 + E-R図(概念モ…

データ定義から読み取る仕様 4.3 4.2 + E-R図(論理モデル)

全体の目次はこちら 4章の目次 4. 定義から仕様を読み取る手順 4.1 用語について 4.2 テーブル定義+E-R図(物理モデル)+データ 4.3 4.2 + E-R図(論理モデル) 4.3.1 概要把握 4.3.2 仕様把握 4.3.2.1 エンティティが成立する条件の確認 4.3.2.2 エンティティ…

データ定義から読み取る仕様 4. 定義から仕様を読み取る手順

全体の目次はこちら 4章の目次 4. 定義から仕様を読み取る手順 4.1 用語について 4.2 テーブル定義+E-R図(物理モデル)+データ 4.2.1 概要把握 4.2.2 仕様把握 4.2.2.1 テーブルレコードが成立する条件の確認 4.2.2.2 テーブル属性が成立する条件の確認 4.2…

データ定義から読み取る仕様 3. 設計書が欠けると落ちていく仕様

全体の目次はこちら 3章の目次 3. 設計書が欠けると落ちていく仕様 3.1 テーブル定義はあるがE-R図(物理モデル)がない・自動生成のみの場合 3.2 E-R図(物理モデル)はあるがE-R図(論理モデル)がない場合 3.3 概念モデルがない 3.4 まとめ 3.設計書が欠…

データ定義から読み取る仕様 2. 設計書から読み取れる仕様とは

全体の目次はこちら 2章の目次 2. 設計書から読み取れる仕様とは 2.1 テーブル定義書とデータ 2.2 E-R図 2.3 実データ 2.4 まとめ 2. 設計書から読み取れる仕様とは さて、本ドキュメントの題名は「データ定義から読み取る仕様」としている。そのため扱う設…

データ定義から読み取る仕様 1. はじめに

目次はこちら 1. はじめに プログラマとしてお仕事をする場合何らかのプロジェクトへ途中参加することが多いだろう。特に雇われの身ともなればプロジェクトに最初から参加することなんて稀だと思う。 さて、プロジェクトに参加したときに最初にやることは対…

データ定義から読み取る仕様の目次

1. はじめに 2. 設計書から読み取れる仕様とは 3. 設計書が欠けると落ちていく仕様 4. 定義から仕様を読み取る手順 4.2 テーブル定義+E-R図(物理モデル)+データ 4.3 4.2 + E-R図(論理モデル) 4.4 4.3 + E-R図(概念モデル) 5. 仕様が抜け落ちないようにする…

Pythonで簡単にWebサービス構築-JSON編

前回、PythonのWebサービス構築用フレームワークのtornadoについて紹介したが、今回はJSONに特化した拡張ライブラリ-Tornado-JSONについて紹介する。 Tornado-JSONのインストール tornadoと同様にpipを使おう。 pip install Tornado-JSON 特徴 Webapiの入出…

Pythonで簡単にWebサービス構築

お仕事で、Pythonのtornadoについて学んだのでそのメモを公開する。tornadoはシングルスレッドで動作する軽量なWebサービス構築用のフレームワーク。テスト用のMockサービスなどちょっとしたものならばJavaでゴリゴリ書くよりは手っ取り早く作れる。 Python…

PokemonGO!でお手軽にジムバトル

PokemonGOが日本上陸を果たしてはや二週間。いまや石を投げればポケモントレーナーに当たるという熱狂ぶりだ。まあ、投げた石は自分に当たるかもしれないが。 それはさておき、ジムバトルのことである。日本上陸当初はポッポやヒトカゲがジムリーダーを務め…

みんな仲良くのsvnと俺様なgit

あるいは、リモートが主役のsvnとローカルが主役のgit。svnとgitの概念的な違いを述べるとしたらこんなところだろうか。 お仕事でgitを使うようになったのだが、コマンドだけを見てもわけが分からず(それこそサルでも分かるを見てもである)モヤモヤしていた…

プロマネのお仕事を考える

engineer.crowdworks.jp 上記の記事を読んだ。なかなか面白い記事だった。もちろん自分もマネージャーやれと言われたら嫌がる方だ。だが、エンジニアとマネージャーの問題は40過ぎのおっさんエンジニアにとっては切実な問題でもある。そこで少々考えてみたい…

Web API The Good Partsの読書メモ(後編)

Web API The Good Partsの読書メモの後編である。前編はこちら。 4.レスポンス形式 4.1 データの形式について リクエスト・レスポンスで渡すデータの形式は今はJSONがデフォルトである。ゆえにJSONを基本とし、必要に応じてXMLにも対応するという指針で行…

Web API The Good Partsの読書メモ(前編)

Web API The Good Partsを読んだが読書メモを残してなかったので復習がてらにポイントを書いておく。ただ、本のまとめとしては付録BのWebAPIチェックリストを活用すれば十分かもしれない。少々長くなったため前編・後編と分けた。 1.WebAPIの設計指針 本で…

iOS9.3アップデート顛末記

iOS9.3のアップデートはいろいろトラブルが報告されているが、家もそれに巻き込まれた。その顛末をここに記そう。 ※注意! この顛末記はiOS9.3アップデート自体のトラブルではないためiOS9.3を入れたら起動しなくなったなどのトラブル対策としては役たちませ…

スキルマップの活用

日経システムの連載記事にスキルマップという大変おもしろそうなものが紹介されていた。これは楽しそうだ。ぜひやりたい! ……だが一人客先に居る身ではなかなかできる代物ではなかった。 いつかチームを組んだときにチームメンバーと一緒にやってみたい。そ…

クロージャとオブジェクトの違い

はじめに 先日、クロージャ(javascript)の良い解説を読んだ。いままでクロージャの概念はよくわからずもやもやしていたのだが、ようやく理解できた。ただ、それをアウトプットとして出そうとしても、解説サイトの丸写しになるため、ここではまとめない。『Ja…

iframeのハマリゴト

Web

お仕事でiframeを使っているが、ちょっと困ったことがあったため、メモとして残しておく。 問題 解決策 問題 iframeで表示されている内容がブラウザ側でキャッシュされるため、内容を差し替えても反映されない。 ファイルの内容が古くない場合はブラウザのリ…

いまさら聞けないStruts1.x

Strutsを導入する目的~何のために使うのか? Strutsで出来ること GET/POSTパラメータのクラス化 GET/POSTパラメータの入力チェック 便利なタグの利用 その他 Strutsを使ったWebアプリケーション構築手順の流れ(超ざっくり) Strutsとの役割分担について Serv…

出力120パーセントの働き方

最初に断っておきますが、限界を越えろ!的な話ではありませんのであしからず。ふと、職場で宇宙戦艦ヤマトの波動砲は何故に出力120パーセントなのかという話が出ていた。限界越えてるやん。危ないやんと。限界越えないと撃てないなんて兵器としてはどうなの…

ゼノブレイドクロスと寝不足の日々

ゼノブレイドクロスのプレイ時間が200時間を越えたので、そろそろ書いておこうかというエントリ。 さて、このエントリを読んでいるあなたに二つ質問がある。 あなたはWiiUを持っている?(YES/NO) あなたはRPGが好きである?(YES/NO) 両方ともYESのあなた。こ…

Servlet3.0における非同期処理の調査メモ

久々にアクセス解析を見てみたら数値が跳ね上がっていた。何故だと見てみたら、過去に書いた記事がホットエントリーに上がったからっぽい。同様にハマった事例でもあたのだろうか。ただ、改めて読んだら事象が分かりづらかったので図を入れておいた。 さてそ…

部分範囲処理で応答を高速化しよう

最近、めっきり物覚えが悪くなった。それどころか、昔勉強したことも忘れる始末である。これが歳をとったということか・・・! SE定年35年説は正しかったのかなと思うところである。いや、実際はアラフォーなんですけどね。アハハハ・・・。 コホン。 そんな…

JAXBでCDATAを出力したい

例えば、以下のようにやりたい場合 <arg><[!CDATA[hogehoge]]></arg> XML→オブジェクトの変換は、CDATAが付いていようが無かろうが問題なく変換される。だが、オブジェクト→XMLの変換時は、自動では変換されない。 変換方法は以下のようなものがある。 方法1 オブジェク…