読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jの衝動書き日記

さらりーまんSEの日記でございます。

幸せを感じるとき

そよそよと流れる風を肌で感じながら、ゆったりと椅子にたたずむ。今日の夕食は何をしようかと考えながら。そんなたあいもないときだったりする。家の近所は幸いなことに静かな場所なので、じっとしていると時間を無限に感じれるのだ。そんなとき、あぁ、今は幸せなのだなと思う。

料理は偉大だと思う。何せ、その日のうちにあれもいい、これもいい、と想像を膨らませ、実践し、達成感を味わうことが出来る。日常の一コマにすぎないことながら、これらを短期間に実感出来ることが出来る。出来、不出来は人それぞれなれど、達成感を手軽に味わう事が出来るものはそうそうない。

臥薪嘗胆。ずっと我慢を重ねてこそ達成出来る事も確かにある。でも、日々我慢ばかりだと、どこかでねじ曲がってしまうのではないか。日々の何でもないことに幸せを感じてこそ、大きなものもつかめるのではないか。

もっとも、大きなものをつかんだことはないので説得力はまるでないが。でもまあ、それでもいいかと思う。ちょっとした幸せに振り返る余裕があるのであれば。