読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jの衝動書き日記

さらりーまんSEの日記でございます。

リーダブルコードの読書メモ

リーダブルコードを読んだので、重要だと思ったことをメモしておく。本自体は非常にわかりやすく書かれており、毎日ちょっとづづ読んでも苦にはならない。もう3回は読んだ。いや、いつの間にかそれぐらい読んでいた、が正しいかも。 個人的にはプログラム初…

iPhone4(SB)→iPhone5(au)乗り換えでのちょっとしたハマリゴト

iPhone5を予約してからはや一ヶ月(予約した時には1,2週間とか言っていたのに・・・まあ、もういいが)。ようやく手に入った。 そして移行したけど、ほぼすんなり行けたが、ハマったこともあったのでメモしておく。ちなみにiPhone4はまだiOS6にはしていな…

体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方の読書メモ 第5回 認証と認可のまとめ

今回は、自作する機会はほとんどないだろうが、原理を知っておきたいこととして、認証と認可を取り上げてみる。ひとまず今回で最終回。 認証(Authentication)とは 利用者が確かに本人であることをなんらかの手段で確認すること ログイン機能に関するメモ …

体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方の読書メモ 第4回 SQLインジェクションまとめ

今回はセキュリティ関係のトラブルでよく目にするSQLインジェクションについてまとめてみた……つもりのメモである。 SQLインジェクションとは何か? SQLインジェクションとは開発者の意図しない形にSQL文が改変されること。 よくある事例 ログイン回避 WHERE…

体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方の読書メモ 第3回 XSS対策まとめ

今回もテーマにそってまとめてみた。テーマはXSS対策。ちなみに本では、VirtualMachineを使ってXSSがあると実際にどうなるかも解説している。閲覧しただけでクッキーが表示されたり、メールが送信されたりとギクリとすること請け合いだ。 XSSとは何か? クロ…

体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方の読書メモ 第2回 セッション管理のまとめ

前回は、かなり大ざっぱなまとめだったので、今回は気になったポイントをまとめてみる。その中でもセッション管理はWebシステムの根幹であるのでまずはそれをまとめてみた。と、いうメモである。まとめなのにまとまっていないというツッコミはご遠慮願いたい…

体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方の読書メモ 第1回 何はともあれ大切なこと

Webセキュリティに関して体系的に学べる良書、体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方、(徳丸本とも)をようやく読み終えたのでその学んだことをまとめようと思う。 ・・・と思ったのだが、元々本自体がよくまとめられているので、ポイントを書き…

 第5回 モデリングを押さえておこう

もう去年の話になるが、ようやくデータベーススペシャリスト試験に合格することが出来た。それも、いつもギリギリの点で泣いていたのと違い、わりと余裕の点数で合格出来た。 まあ、サボらずに勉強を続けていたことが一番大きいとは思うけど、その原動力にな…

結果とプロセス

結果は他人のためのもの。 プロセスは自分のもの。 評価とは、他人から受けるもの。 他人から評価を受ける対象は、基本的には結果だ。 そのため、結果は他人のためのもの、とも言える。 結果を出せば評価も上がるし、求められた結果が出せなければ評価は下が…

幸せって何だろうね

何が幸せか。定義は非常に難しい。 人によっていろいろ基準があるから、これが幸せとは言い難い。 食べることが幸せ。アニメを見ることが幸せ。etc,etc。 ポン酢醤油があることが幸せと呼ぶこともあるらしいし。 まあ、人の数程、幸せの形もあるらしい。 60…

煽り記事の作り方

煽り記事はこうやって作るんだよという典型を見たのでちょっと紹介したい。『実はこんなに高い あなたの町の「本当」の放射線量 公式発表は「低く出る」よう細工をしていた | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]』をまずは見て欲しい。記事はなるほど、ショ…

GWも終わりなわけだが

人の噂も七十五日というが、関係が希薄だと、たとえ重大な問題でも短期間で遠くに感じるようだ。やはり当事者じゃないと問題意識というのは中々持続しないようである。計画停電があった頃は当事者ではあったが、それもなくなり、強いて言えば照明が暗くなっ…

今週の出来事など

先が見えない状態、というのはいろいろなものが噴出するようで、世の中、特に政治の世界は落ち着きがない。土壇場で本性がでるというけど、まあ、やはりこんな状態でもまとまらないのが民主党、ということなのだろう。 さて、今週からGWとなったが、自分のス…

今週の出来事など

震災はずいぶん遠い昔に起こったような気がするが、まだ、一ヶ月ちょっとしか経っていない。数週間前は必ずやっていた、出勤前の家チェック(ガスの元栓締め確認等)も最近は、たびたびうっかり忘れることも多くなった。震災の影響の象徴だった計画停電もす…

今週の出来事など

世の中、今は頑張ろうでいっぱいだ。でも、あえて言うのであれば、頑張らないで、と言いたい。生きているだけで頑張っているのだから。先は長いんです。のんびり、力溜めて生きていけばいいと思う。 今週の雑感 原発事故のレベルが7と最悪レベルに位置づけら…

今週の出来事など

温かくなり、季節が変わってきたのだなと日々実感する。新しい季節、新しい年次、そして新人。まわりは新しい風が吹きはじめてる。相変わらず余震は続くし、ここ10年は警戒しなければいけないという話も聞く。だが、そろそろ、自身も内向きは辞めていきた…

今週の出来事など

今日から4月。段々暖かくなってきて、そろそろコートは不要になりそうだ。季節の切り替えがあると、自然に気持ちも切り替わってくる。日本はそんな機会が4回もあるわけで、考えてみたら幸せなことだ。もっとも、気持ちを切り替えする機会が多い国土だから…

今週の出来事など

あの震災から早くも2週間も経過した。起こったのがずっと前のような気もするし、夢だったような気もしてくるが、今も続く計画停電で、それが幻だと気付かされる。原発事故も予断を許さず、ここ2週間明るいニュースなど何もない。だがきっと、日常と化して…

ベクレルからシーベルトを求めて基準値を見てみる

今日の東京新聞の社会面にベクレルをシーベルトに換算する式が載っていた。以下のようになるらしい。 放射性ヨウ素:ベクレル×2.2÷10万=ミリシーベルト セシウム:ベクレル×1.3÷10万=ミリシーベルト 放射性ヨウ素は半減期が短いが、その分セシウムよりも放…

シーベルトとベクレルをジャイアンを例にして説明してみる

原発事故をきっかけによく報道されるシーベルトとベクレル。Wikipediaによると、シーベルトとは、生体への被曝の大きさの単位。ベクレルとは、放射能の量を表す単位で、1秒間に1つの原子核が崩壊して放射線を放つ放射能の量が1ベクレルである、とある。正直…

ゲーマSNSという夢想

仕事に飽きたので、ちょっと一息つくついでに夢想などをひとつ。ゲーム業界はずいぶんキープレイヤーが増えてきたなと思う。 任天堂、SONY、MSのように自社製品のゲーム機を中心とした遊びを提供する勢力、いわゆるゲーム機(据え置き型、モバイル型)の勢力…

【C言語】__LINE__を文字列で出力する

__LINE__は、ソース上の行番号を出力するプリプロセッサ・マクロだが、出力される値は数値である。これをログ出力で使いたいのだが、その引数はすべて文字列なので扱えない、なんてことがお仕事であった。 まあ、そのお仕事では時間の関係で諦めてしまったの…

Java並行処理プログラミング 勉強会まとめ その3 処理をタスク化する

スレッドに関する超良書、Java並行処理プログラミングで学んだことをまとめたものである。Javaだとスレッドを作る=クラスを作るとなるため、イマイチピンとこなかったが、ようやく理解が進んだ・・・と思う。 タスクとは? 独立して行いたい処理とそれを行…

 Webを支える技術 勉強会まとめ その4

Webサービスに関する基本的な技術を体系的によくまとめている良書、「Webを支える技術」を読み終わったのでメモとしてまとめてみたものの第4弾である。今回で最終回だ。今回は、本書の目玉とも言えるリソース設計についてまとめてみた。と、いいつつ、いつ…

Webを支える技術 勉強会まとめ その3

Webサービスに関する基本的な技術を体系的によくまとめている良書、「Webを支える技術」を読み終わったのでメモとしてまとめてみたものの第3弾である。今回は第4部のハイパーメディアフォーマットで登場した各フォーマットのポイントをまとめてみた。 ただ…

 Webを支える技術 勉強会まとめ その2

Webサービスに関する基本的な技術を体系的によくまとめている良書、「Webを支える技術」を読み終わったのでメモとしてまとめてみたものの第2弾である。今回はHTTPに関する事項をまとめてみた。とはいえ、自分向きのメモなので、HTTPを体系的に知りたければ…

Webを支える技術 勉強会まとめ その1

Webサービスに関する基本的な技術を体系的によくまとめている良書、「Webを支える技術」を読み終わったのでメモとしてまとめてみたものである。こういう良書を読むと、体系的に技術を学ぶには本が最適だなと思う。 1. RESTの概念 1.1 RESTとは何か? RESTと…

 Java並行処理プログラミング 勉強会まとめ その2

スレッドに関する超良書、Java並行処理プログラミングで学んだことをまとめたものである。とりあえずはここまで。スレッドセーフの概念に関してはこれで最低限網羅できたはずだ。一応全部読破はしているけど、ポイントをまとめていると、理解出来ていない箇…

 Java並行処理プログラミング 勉強会まとめ その1

「Java 並行処理プログラミング」という、スレッドに関する超良書があるのだが、それを読んで学んだ結果をまとめてみた。自分向けのメモみたいなものである。興味があるかたは読んでみるとよい。というか、スレッドについて学ぶのであれば即ゲットしたい本で…

ゼノブレイドを終えて

とりあえずやり終えた感想の第一声は・・・長かった!。 結局何時間プレイしたかわからない。Play時間は99時間で止まっているが、ずっとコレだし。桁が足らないとは予想外の事態なのだろうか?クエストがやたら多いので寄り道ばかりしていたらこんな結果に・…

C++テストのカバレッジメモ

JUnitでお馴染みの、ソースのカパレッジレポートをC++のソースで行う時のメモである。 メモの環境は、cygwinのもの。 準備 lcovをインストールする。 URL: http://ltp.sourceforge.net/coverage/lcov.php cd /tmp tar zxf lcov-1.8.tar.gz cd lcov-1.8 make …

C++環境構築メモ(Winsows XP)

お仕事で、C++を使ったので、環境設定方法を備忘録として残しておく。 各バージョンはお仕事で採用していただけなので、この構成じゃないと出来ないというわけではない。 構成 Cygwin Ver 1.7.5 URL:http://www.cygwin.com/ cppunit Ver 1.12.1 Cygwinに付属…

RPGファンならばゼノブレイドは外せない

ゼノブレイドの事について言える事といえば、Wii持っててRPG好きならば即買い推奨だということだ。RPG好きでこのゲームをやれないのは不幸だと思う。心底そう思う。書き出すと止まらないので、3点に絞って軽く魅力を解説してみよう。作品に魅力を感じなかっ…

電子書籍とそれを捨てる権利

別に権利の話をするわけではない。電子書籍って買ってから一体いつまで使えるのかな?と思っただけである。 単なるPDFやZipなどの画像圧縮でそれらが提供されるのであれば問題ない。でも、コピーし放題だから基本的にそれでは商売にならない。なので今の出版…

 第4回 関連とは何か?

今回も、データベースの理論的な話である。これもデータベーススペシャリスト試験で苦手な分野だが、そもそもどういうものかきちんと理解していない気がするのでまとめてみた。故に誤りがあるかもしれない。しかもわかり易いとも言い難い。出来れば試験の前…

第3回 関係表から候補キーを導く手引き

今回はデータベースというよりも、関係モデルという理論の話をとりあげる。データベーススペシャリスト試験で必ず出題される苦手な候補キーの導き方を考えてみた。より簡単な方法があるのであれば、是非教えて欲しいところである。 候補キーの作成手順 実際…

第2回 SQLはプログラミングにあらず

今日のポイントは、SQLはプログラミングにあらず。問い合わせなりである。 1.SQLとは何か? SQLを書くのは正直苦手だった。データベースを操作するのに、何故にわざわざ別のプログラミングを書かねばならないのか。覚えたプログラミングの中に、何やら異物が…

 第1回 SELECTをあなどるなかれ

人に教える事が一番効率がよい学習方法だという話を読んだ覚えがあるので、それにしたがって書いてみた。学習元は大抵『データベースパフォーマンスアップの教科書』である。 今日のポイントは、SELECTは表取得操作にあらず。集合の操作なりである。 1.SELEC…

 ヤマト 前途多難な復活編

宇宙戦艦ヤマトを見てきたのでその感想を書いてみる。つぶやきで済ますつもりだったが、書き始めてみたらあふれてきてしまったので。ちなみに第一部完だそうだが、続きはあるのだろうか。打ち切りの完・・・? これだけはまず言いたい! 全体としてはイマイ…

 早起きのススメ 実践編

早起き生活の実践編である。結果をいうと仕事面は大成功、ダイエットは効果薄いといったところである。 早起き生活の効果は? 計画を立ててから、とりあえず3週間経ったが、継続出来ている。まあ、早く寝れば早く起きれるのは自明な事だが、コップ一杯作戦…

 早起きのススメ 計画編

早起き生活を始めて、3週間が経過した。その効能が実感出来たのでまとめてみた、という内容である。まあ、しばらくブログを放置していたからというのもあるが。書いたら長くなったので、計画編と実践編と分けてみた。 早起き生活のきっかけ 現状、問題が二…

こんなセーフティネットあったらいいな

今日は休日出勤だ。とはいえ、実態は待機なので暇である。そんな中で妄想してみたという話。こういったものが出来れば、解雇の制約を緩めてもよいとは思う。 セーフティネットが提供してくれるものは? 住居と最低限必要な生活費。 何故住居かというと、住所…

セーフティネットは銀の弾丸ではない

生島さんのエントリー(ベンチャー社長で技術者で: 解雇のススメ)を読んで衝動的に書いてみた。二日酔いなのでいつも以上に文章に脈絡がないのはご愛敬ということで。エントリ自体は、あぁ、典型的な社長視点だなぁ、と感じた。社長はいつも社員をクビにしよ…

私が投票に赴くただひとつの理由

今回の選挙の結果がどうなろうと、おそらく変化は訪れる。それがどんな形だろうと確実に変化する。ただ、今回の選挙で景気がよくなったり、世の中の諸問題が解決したり、というのは多分ない。変化といっても自分の望ましいものではなく、むしろ悪い影響の方…

私が「清潔」を主張する人に投票したくない3つの理由

選挙が近づいているということで、少々書いてみた。単なる戯言である。仕事中に書くのはどうかと思うが。 清潔な人は庶民の代表者ではない 自分がうすら汚れていることは自覚しているが、それが普通のことだとも思っている。世の大抵の人は何処かしら汚れて…

10年後も通用するスキル

山積みになった日経Systemを整理しながら読んでいたら10年後も通用するスキルという面白い記事があった。忘れないようにメモ代わりに書いておく。 基本は分解と比較するスキル 技術を分解するスキル 新しい技術やシステムの不具合を、より細かい要素に分け…

自らを信じるとは

「自信が持てない」―現代の「ウツ」に潜む悩み ――「うつ」にまつわる誤解 その(20)|8人に1人が苦しんでいる!「うつ」にまつわる24の誤解 泉谷閑示|ダイヤモンド・オンラインという良コラムがあったので、反射的に書いてみた。自信が持てないな〜と思うこ…

気弱な人がTwitterを楽しむための3つの作戦(フォロー編)

Twitterを始めようにもこんな風に思って躊躇していないだろうか? 自分をフォローしてくれる人は果たしているのだろうか? とか、たくさんフォローしたのはいいがフォローされるのはゼロだったりしてとか、ゼロはうわー寒い……いやネタとしてはありなのか? …

Twitterは面白いのか?

Twitterの面白さがイマイチわからん、みたいな意見をちらほら見かけたので少しだけ考えてみた。時期を脱している感はあるが。結論から言うと、別に面白くはない。ただ、手放せないだけである。Twitterって面白い?って聞かれても、「もう最高!」とか「うひ…

漢とはかくあるべき。たぶん。

昨日、エンディミオンの事を書いたら思い出した事があった。ある騒動について自分なりの見解を書こうと思ってたのだが、いろいろドタバタして忘れていたのだ。完全に時期を脱しているが、まあ思い出したので書いておこう。その騒動とは、かの「かんなぎ」騒…